オンラインで歯科保健事業?

こんにちは、デンタルサポート検診課です。

弊社では、Web歯科問診ハミエルというサービスを開始しました。

Web歯科問診ハミエルは、パソコン・スマートフォンからアクセスでき、20の質問にお答えいただくと、自身の口腔内リスクをたった1分でチェックすることができるサービスです。

おかげさまで最近ではお問い合わせも増え、これからは、オンラインでできる保健サービスが求められているのだと実感しています。

そこで、今回は私たちが提供しているWeb歯科問診ハミエルのできること、オンライン保健事業につきましてお話しさせていただきます。

Web歯科問診ハミエルの特徴

Web歯科問診ハミエルには3つの特徴があります。

  • いつでもどこでも歯科問診

Web上のサービスとなっておりますので、ご自身のパソコン・スマートフォンからどこからでもご利用することができます。アプリのダウンロードの必要はなく、気軽に利用していだくことで、ご自身のお口のリスクを把握することができます。

  • 歯科保健事業の簡単導入

サーバーの設定やその他面倒な初期設定などもありません。
まずはコストをかけずにという組合様、企業様むけにも無料のプランもございます。

  • 分析結果を可視化

利用者はご自身の口腔内リスクを把握できることはもちろん、管理者様(保健事業担当者様)はいつ、どなたが利用したか、判定結果まで管理画面で把握することができます。

無料プランと有料プラン

Web歯科問診ハミエルは無料プランと有料プランをご用意しております。

無料プラン機能

・Web歯科問診ハミエルの利用
・データ分析
・過去データ閲覧(回答数、性別等)

有料プラン機能

・個別データのダウンロード(CSVデータ)
・月次データ閲覧・抽出
・結果に合わせた指導動画
・受診勧奨メール
無料プランの機能に上記機能が加わります。

やりたいことをしっかりヒアリングしたうえで最適なプランをご提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

歯科健康意識の向上や早期受診への動機づけに

Web歯科問診ハミエルで利用者にあったアドバイスや受診勧奨メールなどの機能で、利用者の歯科健康意識向上、早期受診へつなげます。

また、管理画面でリスクデータを一括管理できるので、担当者様の業務の負担も減らすことも可能です。データを把握することは、さまざまな保健事業活かすことができます。

保健事業の今後

新型コロナウィルスの影響もあり、テレワークという言葉も珍しくなくなりました。

そのような中、今後も従業員の心身の健康やそのご家族を支援するためにオンライン保健事業に取り組む健康保険組合、企業は増えるでしょう。

情勢も変化する中で、保健事業も変化していかなくてはなりません。

弊社でもWeb歯科問診ハミエルをはじめ、さまざまなサービスをご用意していますのでお気軽にご相談ください。