オンラインで歯科衛生士が歯科保健事業?~Web歯科面談コタエル~

こんにちは、デンタルサポート検診課です。

弊社ではオンライン歯科保健事業の一つにWeb歯科面談コタエルというサービスがあります。

Web歯科面談コタエルは1人約15分間、Zoom(オンライン会議ツール)をつかった歯科衛生士による歯科アドバイスサービスです。

こちらは以前にもご案内した、Web歯科問診ハミエルと同様、オンラインで簡単に導入できる歯科保健事業としてお問い合わせを多くいただいております。

今回は、私たちが提供しているWeb歯科面談コタエルのできること、可能性につきましてお話しさせていただきます。

Web歯科面談コタエルの特徴

・いつでもどこでも歯科面談
歯科医院の椅子に座って、お話しということではなく、オンライン(Zoom)を使用したサービスとなりますので、利用者様の都合でどこでも
気軽にお話ししていただけます。

・事前歯科問診の結果から的確にアドバイス
Web歯科問診ハミエルを事前に利用していただきます。分析結果をコタエルの歯科衛生士も共有することにより、利用者様にあった
的確なアドバイスが可能となります。

・後期高齢者支援金 減算の対象
Web歯科問診ハミエルとWeb歯科面談コタエルを利用していただくことにより、健康保険組合様は後期高齢者支援金 大項目5の減算の対象となります。
詳細につきましてはお問い合わせください。

コロナ過におけるあらたな保健事業のひとつに

Web歯科問診ハミエルはリスクデータを一括管理、受診勧奨(有料版)を可能とし、Web歯科面談コタエルは利用者様のお悩みを解決へ導きます。

オンラインで完結でき、導入も簡単な歯科保健事業です。

リスクデータ・コタエル利用者のデータも一括管理できますので、保健事業担当者様の業務負担にいもなりません。

オンライン歯科保健事業の可能性

新型コロナウィルスのワクチン接種も開始されたとはいえ、沈静化まではしばらく時間がかかるでしょう。

テレワークなど多様な働き方が求められている中、保健事業も個々へのアプローチが必要です。

弊社でも企業向け歯科検診をはじめ、オンライン歯科保健事業など、さまざまなサービスをご用意していますのでお気軽にご相談ください。